障害

社会的な橘本当に弱いというのは、どれだけ惨めなことがわかりません。埼玉県知事が私たちの障害者手帳の等級を決めたそうです。一曲が聞きたいな私たちの障害者手帳の等級を決めるので、私たちの障害者年金の等級は間違いました、障害者手帳の等級は何級にさんにバレてしまいました。そのことでもしかしたら障害年金の等級を下げられるかもしれないと思う。 今までやってきた活動すべての私の障害の程度が軽くなったということを示していて、それははっきりと私の障害者年金の等級が下げられるかもしれないということを示しています。もしそうなったらもし39に下げられてしまったらいよいよ、生活が出来なくなってしまいまし。たれにも頼れなくなってしまいます。一番困るのはクレジットカードを、今は組んでしまっているということです。キャッシングだけは絶対に怖いと思っていますが、クレジットカードの20万円というそうゆうリボ払いの金額に既に他してしまっているので、これは何とかして返済する必要があります。
わきが 制汗剤